オススメ★レシピ集

にがり
鶏と野菜の炒め煮(筑前煮)

栄養バランス抜群の一品。にがりが煮崩れを防止。
鶏肉の旨味も引き出します。

材料(4人分)

鶏もも肉・・・1/2枚
茹でたけのこ・・・100g
こんにゃく・・・1/2枚
ごぼう・・・80g
にんじん・・・100g
れんこん・・・150g
里芋(中)・・・6個
いんげん(細)・・・12本
炒め油・・・大さじ1~
水(ひたひた)・・・2カップ強
酒・・・大さじ2~3
砂糖・・・20g
しょうゆ・・・大さじ2~3
天海のにがり・・・大さじ2(30cc)

鶏と野菜の炒め煮(筑前煮)

作り方

1) 鶏肉はひと口大に切り、霜降り(さっと熱湯を通す)にする。たけのこ、こんにゃく、ごぼう、にんじんは食べやすい大きさの乱切りにして、湯でこぼす。
2) れんこんは皮を向き乱切りに。里芋は皮をむき面取りしてさっと茹でこぼし、冷水でぬめりを洗い流す。
いんげんは色よく茹でてから、切りそろえる。
3) 鍋に油を入れ、鶏肉といんげん以外を手早く炒める。鶏肉を加え水をひたひたに入れ、酒、砂糖、「天海のにがり」を加え、落としぶたをして煮汁が1/5ほどになるまで煮詰める。
4) しょうゆを加え、再び落としぶたをして煮詰め、最後に鍋返しを数回しながら煮汁をからめるようにして仕上げる。
5) バットに取り、いんげんを散らし、静かにまぜながら、扇ぎ冷ます。

使用商品

『にがり』レシピ集

※「赤穂の天塩」は、オーストラリア産の天日塩とにがりを原料とし、国内製造しています。

PAGE TOP