オススメ★レシピ集

天塩レシピ
天塩から揚げ

塩も旨味が決め手!
最近静かなブームを見せる塩唐揚げ。
塩は味の良し悪しを決める重要な役割を果たします。だから、にがり成分をたっぷり含んだ旨味のある塩を選びたいものです。
もうひとつ唐揚げに欠かせないものは、にがり。下味調味料ににがりを加えると、肉がジューシーに仕上がります。
「唐揚げににがり!」は、もう常識ですね。

材料

鶏もも肉・・・300g
しょうが(すりおろし)・・・1片
にんにく(すりおろし)・・・1片
長ねぎ(みじん切り)・・・少々

下味調味料:
  赤穂の天塩・・・小さじ2/3
  天海のにがり・・・大さじ1
  酒・・・大さじ2

片栗粉・・・適量
キャベツ・・・適量
ミニトマト・・・適量
レモン(スライス)・・・適量

天塩から揚げ

作り方

1) 鶏肉は身の側を筋切りし、ひと口大の大きさに切る。
2) ボールに1の鶏肉、下味の調味料としょうがとにんにくのすりおろし、長ねぎを加え30分ほど漬け込む。
3) 揚げ油を170~180℃に熱し、2に片栗粉をまぶしカラッと揚げ、十分に油を切り、器に盛る。
好みでキャベツ、レモン、ミニトマトを添える。

『赤穂の天塩』レシピ集

※「赤穂の天塩」は、オーストラリア産の天日塩とにがりを原料とし、国内製造しています。

PAGE TOP