オススメ★レシピ集

にがり
野菜のにぎり寿司

野菜のお寿司はいかが?いろどりよく並べれば、とてもおしゃれで上品。おもてなしにもお弁当にもオススメです。ご飯もにがりを入れて炊いて欲しいのです が、寿司酢にも忘れずににがりを入れましょう。ツンとした酢の酸味が和らぎます。寿司種は、工夫していろいろ揃えてみてください。梅酢につけたきゅうり や、エリンギと同じように炙った生しいたけ、大葉などを添えてもおいしいですよ。

材料

ごはん・・・3合
【 A 】
  梅酢・・・大さじ3
  天海のにがり・・・小さじ1/2

寿司種(適宜)
  エリンギ
  ごぼう
  オクラ
  なすの漬物
  蕪の漬物
  ミニ大根の浅漬け
  芽ねぎ
ショウガの甘酢漬け(ガリ)
海苔

※海洋深層水から作った、マグネシウム含有量が100ml中に950mgのにがりを使用した場合の分量です。

野菜のにぎり寿司

作り方

1) Aを混ぜて寿司酢を作り、ご飯が温かいうちに混ぜて、寿司飯を作る。
2) エリンギは薄くスライスし全体に切れ目を入れて網焼きにしておく。
3) ごぼうは5~6cmの長さのせん切りにし、醤油と砂糖でさっと煮る。
4) オクラは塩を加えた熱湯でさっと茹で、縦に包丁を入れて開いておく。
5) 漬物類はにぎり易い大きさに切っておく。
6) 芽ねぎは、5~6cm長さに切っておく。
7) 寿司飯をにぎり、(2)~(6)の寿司種を載せて軽くにぎる。好みで、海苔を帯のように巻いたり、軍艦にしてもよい。

使用商品

『にがり』レシピ集

※「赤穂の天塩」は、オーストラリア産の天日塩とにがりを原料とし、国内製造しています。

PAGE TOP