オススメ★レシピ集


豚肉と山芋の塩麹炒め

塩麹と豚肉は、実は相性抜群です!
豚肉を塩麹で漬けておくので、お肉が柔らかくなり、うまみがアップします。
ほくほくの山芋の食感と、ジューシーな豚肉が食欲をそそります。
冷めても美味しくいただけるので、お弁当にもぴったり。

材料(2人分)

豚バラ肉   150g
山芋      120g
にんにく    1片
サラダ油    大さじ2
天塩の塩麹     小さじ1/2
こしょう     適量

下味用
天塩の塩麹  小さじ2
   料理酒    大さじ1/2

豚肉と山芋の塩麹炒め

作り方

1)バラ肉を食べやすい大きさに切り、下味用の塩麹と料理酒を揉み込んでおく。
山芋は皮をむき5mmくらいの厚さに、にんにくはみじん切りにする。
2)フライパンに油大さじ1を入れ、温まったら山芋をこんがり色が付くまで両面焼き、こしょうで味を付けて皿に取り出す。
3)フライパンに油大さじ1を入れ、にんにくを炒めて香りが出たら、にんにくを2の皿に取り出す。
4)3のフライパンに豚バラ肉を入れて、肉の色が変わったら2を戻し入れ、塩麹小さじ1/2を加えて全体を炒める。

使用商品

※「赤穂の天塩」は、オーストラリア産の天日塩とにがりを原料とし、国内製造しています。

PAGE TOP