天塩 塩ゆず

天塩 塩ゆず

商品概要

※株式会社天塩の販売商品です

「塩ゆず」は、大流行している「塩レモン」に続き、新たな調味料として流行の兆しを見せています。鍋をはじめ、揚げ物や焼き魚など、さまざまな料理にさわやかな香りと味をプラスし、いつもの料理にひと工夫ができます。

「天塩 塩ゆず」は、原材料に国産ゆずピール(皮)と高知県の海洋深層水からできた あら塩「天海(あまみ)の塩」※1を、それぞれ100%使用し、酸味と香りのさわやかな風味に仕上げました。

「天塩 塩レモン」同様、調理や食卓に使いやすいクラッシュタイプで、容器は便利な広口の瓶を採用しました。

1  「天海(あまみ)の塩」
高知県室戸沖の海洋深層水からできた国産塩。にがりを含み、素材の旨みを引き出す あら塩です。

たとえばこんなシーンで「塩ゆず」

豆腐に・・・冷奴、温奴にそのまま。
野菜に・・・生野菜、温野菜を和えて。
お肉に・・・とんかつ、茹でた鶏肉、唐揚げ、焼肉に。
お魚に・・・アジ白身魚のフライ、タルタルソース、焼き魚にも。
チャーハン、パスタ、麺類にも。

この商品のブランドサイトはこちら

商品基本情報

商品名 希望小売価格
天塩 塩ゆず ¥424(税抜き)

原材料名

ゆずピール(国内産)、塩、ゆず果汁、酸化防止剤(ビタミンC)

栄養成分:100gあたり

エネルギー 33kcal
たんぱく質 0.4g
脂質 0g
炭水化物 7.9g
ナトリウム 8.9g
食塩相当量 22.7g

最終更新日:2014/11/26

※「赤穂の天塩」は、オーストラリア産の天日塩とにがりを原料とし、国内製造しています。

PAGE TOP